スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
撮影部隊、おおわらわ
今日は、どうにも身体が足りない一日でした。

サッカーの撮影
ウェディングの撮影
ワンコの撮影

天気が良いし、撮影的には
「いいお仕事しまっせ」なんだけど
手が足りないぃぃぃ~~

スタッフが足りない~~

こんな時は女性のバカ力というか、
1人が別の現場から、次の現場へ最短距離で行く為に
バスから別の路線バスへ乗り換え、
駅前のバス停から電車に乗り換え
指定場所まで改札口から走り
車に乗り込む   みたいな・・・

こんなこと、そう毎回できるわけじゃないが・・・
若くはないし・・

でも充実感。
皆、仕事終わったら、
「疲れましたぁぁ~
でも、お客様がこんなこと言ってくれました。あのね、」
と言って盛り上がるのです。
さて、これから行ってきます。
皆よ。たんと飲めぇ
そして帰宅後、ばったりと眠るのだ。
私もそうするぞ。
と、言いたいが、独身ではないので、
それは無理。


スポンサーサイト
【2006/04/30 16:20 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
兄弟の行事は重なるのが常、これ常識
今日はホント、いいお天気

気分がよろしい。
きっと、みんな、この位の気温が一番いいんだろうなぁ。

午前中は「撮影屋」の仕事をこなし・・・
と言っても、現場にあまり行くことのない私は
雑用に追われ・・・

午後は子供関係でひっきりなしに追われ・・

しかし、兄弟の行事って、どうしてこんなに重なるものなのか。
ほとんど同時刻にダブルブッキングするのです。
何故だ。
何故、示し合わせたように重なるのだ
学校は世田谷区
幼稚園は品川区
私は目黒区
OH!! NO!!
なんてぼやいている時間もないので、ひたすらチャリで
走りまくります。

何が早いって、「チャリ」ですよ。
時間の短縮を望むなら、なんたって自転車

今日は天気が良くてよかったぁ~~
【2006/04/28 13:19 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
出張ヘアメイク&ネイル
DSC00205.jpg

レストランウェディングをされるお客様の打ち合わせに行きました。

花嫁さんになられる方は、なんとプロのピアニスト。

すばらしい

披露宴でもご自身で演奏されるそうです。
ああっ、そんなシチュエーション、また私、泣いてしまいそう。
(親でもない私が偉そうに泣いてどうするっ

ウチのアートミューは撮影は勿論のこと
ヘアメイクもかなり評判高いです。
雑誌などでも活躍しているプロ(女性限定)が、揃っていて
打ち合わせから綿密にするので、当日は一体感というか
「また会えたわ~~。元気だったぁ?」
みたいなノリで、ヘアメイク&撮影ができて
花嫁様も緊張感なく接してくださるからだと思います。
腕もいいですよ!勿論

ウェディングなどの一大舞台のみならず
パーティ前のヘアメイク
果ては、かなり気合の入った合コン前とかも
出張致します。
勿論、ネイルもネイリストも出張致します。

女磨きにどうですか?

テーマ:セレブ愛用☆ - ジャンル:ファッション・ブランド

【2006/04/27 13:29 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
かつら上等
今朝、幼稚園へ向かう途中
毎日通る桜並木と釣堀のある公園で
ふっと、釣りをしているおじさんを見たら
おじさんの黄色いバケツに
黒い墨で でかでかと
「かつら上等」と書いてあった。
瞬間、おじさんの頭を見たのは言うまでもない。

おじさんキャップを被っていたので
事の真相ははっきりと分からないが
すっごく気になってしまった。

どうだっていいか・・・

朝の幼稚園までの道のりが
だんだんと気持ちよくなってきた季節だけど、
それはそれで嬉しいが
虫も嬉しいらしい。
鳥だって嬉しいだろう。

先日、娘が幼稚園へ向かう道中で
カラスに糞をひっかけられた

それを目で確認した娘は
「どうぇあぁぁうわぁぁ!!」とか  なんとか
初めて聞く雄たけびを上げた。
面白かった。
自分がやられたら、笑えないだろう。
【2006/04/26 12:07 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
昨日の山手線事故で
昨日のJR山手線の事故の最中、私は汐留に向かおうとしていた。

目黒駅から新橋に向かおうとしていて、事故を知ったので
そのまま地下鉄に乗り、
迂回はしたけれど、待ち合わせの時間に間に合った。

地下鉄は、それはそれは満員電車でした。
皆さん、山手線を利用する方々もそれぞれ乗り換えで
地下鉄を利用したからです。

私は朝の電車ラッシュも、生まれてから数回しか経験したことが
ないので、
昨日の満員電車は、相当びっくり仰天でした。
人に挟まれて息ができない。
身動き取れないとは分かっていたけど、
呼吸まで、圧迫されるものなのかぁ・・・

そんな時に、人は嫌なことを考えてしまうものです。
「今、地震が来たらどうしよう・・・」
とか、
「脱線したら、どうなるんだろう」
とか・・・

利用した南北線は、それはそれは、地下深く掘り下げて
作られた地下鉄です。
エスカレーターで、どこまで下がれば改札に行けるのかと
不安になるくらい、地下に下がっていきます。
よくぞここまで掘り下げたものだ。
と常々思ってましたが、
実際、天災など起ころうものなら
ここは一体どうなるんだろう。
地上に上がれるのか。
などと、疑心暗鬼になり・・
少しでも早く地上に出たい衝動に駆られました。

天災はとても怖いけど、
一番怖いのは、人災かも・・
いわゆるパニックになった人達の衝動です。

今日は、JR西日本脱線事故から1年経った日でもあります。
心から、ご冥福をお祈りして
日々の安全点検を願います。
【2006/04/25 10:29 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
息子の快挙
昨日のサッカーの試合で
ウチの息子がバッコンバッコン点数を決めたという。
ホンマかいな・・・
DSC00163.jpg

と、我が子を疑う母。

今朝、練習場に行ってみて
昨日の試合を応援に行ったと言うママ達に聞いてみた。
ホントだったらしい。

「すごいのよぉ~~  もう最高!」
などと言われ、
「ねぇねぇ、お願い。お小遣いあげるから、もっと私の息子を
褒めて~~
と、冗談で言ったら
色々、褒めてくれた。
バカ親、私・・・

でも子供の活躍って
小さなことでも、親にとっては嬉しいものです。

親であっても、子供が一歩外に出てしまったら
子供の世界があって
親には見せない顔もあったりして

「あれっ、この子ってこんなに社交的だったんだぁ
 ふ~~ん」
なんてこともあったりするものです。

これから、どんどん成長していくのだなぁ。

私も親として、1人の人間として
恥ずかしくないよう、
勉強していこうと
思ったりしました。
【2006/04/23 15:13 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
仲間はずれ
昨夜、娘の幼稚園の同じクラスのママからお電話を頂いた。
とりたてて仲がいいわけでもなく
ご挨拶程度のお付き合いだけだったので
「まさか、ウチの娘がお友達に何かしでかしたのでは・・」
と、ギョっとしてしまった。

話は全然違って

どうやら自分の子供とそのママ(電話をくれた方)が
仲間はずれになっているという。

何故、私を頼ってきたのかというと
「○○ちゃんのママが、あのママは顔が広くて話が分かるから
仲介に入ってもらえばいい」と
おっしゃったらしい。
が・・・
私は、顔も広くなければ、情報通でもないので
さて、どうしたものだと困惑してしまった。

彼女の悩みは深い。と私は思う。
そんな事(仲間はずれ)があったという事自体知らなかった私。

ただ、そのお友達は女の子なのに
まるでやんちゃ坊主というか、
暴力的というか、
ワガママというか、
そんな情報は、友達同士で飲み食いしているときに
話題として何度か上がったこともある。

その全ての原因は、母親の甘やかしにあると
暴力を受けた子供の親が結託して
「仲間には入れない」となった次第で・・・

そうかぁ。
私もよく事情は分からぬが、
子供の育児の問題に他人が突っ込むのはどうかと思うけど、
その子供がした事によって、それが事実であったり
相手の子供を傷つけたりしてしまったなら
それは、母親としての「最大限のフォロー」はしなくては
いけないと思う。
コミニケーションができないと、どんどんと悪い方向に
事が運んでしまって、収集できない状態に陥ってしまったら
親も子も、こんなに不幸な園生活はないなぁと思います。

そんな話を延々と2時間もしてしまいました。

電話を切った後、子供がいつの間にか
歯を磨いて
トイレを済ませて
さっさと寝ていたので

えらいなぁ~~  私がいなくても大丈夫じゃん
と、少し思った。

子育ては、大変です。
親も日々勉強で・・・
でも、ひとつひとつクリアしていけば
こんなに楽しくて、満ち足りた事は、そう滅多にあるもんじゃないと
思ったりもします。

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

【2006/04/22 11:37 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
溶岩浴
昨日の一瞬の大嵐の為
仕事が一つキャンセルになったので
時間をもてあました私は、白金にある溶岩浴に行ってきました。
岩盤浴でなく、溶岩浴です。
富士山のミネラルがたっぷり含まれているらしい。

たしかに気持ちよい

汗の量もとてつもなく出るし

それはそれは 出るし

出て 出て 出まくり

汗を出すというなら
サウナでも いいのですが
サウナでは ここまで出ないだろうという 汗の量です。

溶岩浴後は、
シャワーを浴びてはいけないらしい。
そのままミネラルを洗い流さずに 汗がひいたらご帰宅してと。

気持ち悪い気はしますが
時間が経つと さらっさらの肌になります。
身体も軽い  気がする・・・

ちょっとハマっていきそうです。
【2006/04/21 07:55 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
オリジナルウェディング
都心は、すっごい雨が降ってきました。
風も強く、華奢な私は飛ばされそう・・・(うっそ

今日の産経新聞で、
オリジナル性の高い「ウェディング」が全体の15%に上昇している
とのこと。
逆にホテルなどは37%と下降。
いかに「お仕着せ」ではなく、自分達だけのクオリティが高く
オリジナリティな結婚式をしたいと思っておられるか。
ということでしょう。

そうですよね。
そりゃそうだ。
だって、一生に一度であろう「大切な大事な記念日」を
夫婦で毎年刻んでいくわけですから。
自分の誕生日同様、
子供の誕生日もしかり
結婚は、生涯の思い出作りの第一歩です。

結婚式の撮影に「撮影屋」として
「ヘアメイク屋」として、参列させて頂くと
いつも思うのです。
こんなに幸せなご夫婦はいないわ! と・・・
そして泣いてしまう私・・・ 親族でも友人でもないのに・・ずうずうしい。

大事な結婚式。
時間のある限りお二人で色々見聞なさって下さい。
もし、たどり着きが、
レストランウェディングや
自宅などのハウスウェディングでしたら
アートミューをご利用下さい。
宝物となる「写真」を撮影させて頂きます。
他、タイアップしているプロデュース会社もありますので
格安で御紹介致します。

アートミュー:http://www.artmiu.com

ご質問、ご相談はお気軽にメールで!
DSC00207.jpg

【2006/04/20 11:21 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
タイでカレーを食べるから
実妹が、今日からタイへ行くという。

DSC00192.jpg

    ちなみにこれはタイの奥地を撮ったものではありません。
    ちょっとイメージ的かなと思って・・・
    ホントは現地人が撮れたらいいのだが。

何しに行くかというと
カレーを食べにいくらしい。

う~~~ん。
なるほどね。

まぁ、いわゆる
韓国に焼肉を食べに行くとか。
中国に上海カニを食べに行くとか。
イタリアでパスタを食べるとか。
イギリスでフィッシュ&チップスを食べるとか。
・・・・・・・
キリがないので、やめよ。

いいなぁ。
独身貴族

そういえば、ウチの専属ヘアメイクアーティストも
1ヶ月程、イギリスに遊びに(メイクの勉強も兼ねて)行ってたし。

いいなぁ。
独身貴族(また言ってる)

私は、ドイツにワールドカップを観戦に行きたい
熱く燃えたい

知り合いのライターさんが、先日
イングランドのチケットをJTBで14万で買ったと聞いた。
じゅうよんま~~ん!!
現実的な私には
考えられない金額ですわ。
【2006/04/19 11:50 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
みじめに感じる早寝。
DSC00212.jpg

  家の前にある桜通りです。
  この時期になると「ああ、ここに住んでてよかったぁ」
  と思うのです。
  でも、もう葉桜・・・・悲しい・・・

なんだか、最近は
すぐに眠くなってしまって。
これも 悲しい・・・

やっと今日の仕事を終えて、子供を寝かせて
さあ、さあ、やってまいりました
私だけの時間!
と思う、9時過ぎに

既に眠い!!

なんちゅうことか・・・

これからが  大人の時間(嫌らしい意味はない)
だっちゅうのに!!

ちょっと寝っころがってTVを見ようものなら

ハッと気づくと 
船漕いでます。

情けない・・・

きっと今頃、大人達は
夜のとばりに出かけ、
酒を楽しんで
恋の駆け引きなんてものを楽しんでいるのかしら・・
うっ・・・
みじめだわ。

この早寝早起きのせいか(おかげとも言う)
私、3年間、寝込んでません。
人間の体には良しということでしょうが。
ちょっと悲しい夜のお眠りタイムです。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【2006/04/18 10:28 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
大人のチョコレート
昨日、久々にチョコなるものを買ってみました。

明治から出てる  チョコレート革命 カカオ86%ってやつ。

「くすだ えりこでっす!」がCMしている
大人のチョコで、
彼女が「美味しいですよ」
と言うので
美味しいのかと思い、買ってみました。
   このへんがCMの効果か・・
   すぐ引っ掛かる手合いが私ね。

食べて驚き・・・

すっげえ まずかった。

カカオの風味というものが苦くて
口当たり悪くて
「おおぉぉ~~!!  にっがぁぁ~~」
と、少々苦しんだ。

この苦しみを我が子にも共感してもらおうと
子供にも一口「まずいよ」と言いながら、口に入れさせた。

「どぁぁぁぁ~~  まずいぃぃ!!」
と、ペッと出してしまいました。
その苦しむ姿が面白かった。(私は鬼か? Sか?)

私もいい年だが、このような「大人の味」は
受け入れない幼稚な味覚なのかしら。

せっかくなので、主人の机の上に
「痩せるらしいよ」とメモを置き
夜中に帰ってくるパパに食べさせてみようと思っている。
【2006/04/17 10:49 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
子供のスポーツ観戦
DSC00164.jpg

東京は朝から降ったりやんだりの雨模様
こんな天気でも
サッカーは   やるんですねぇ・・・
練習試合ですが・・・

雨が降り、気温も低く
私もやめときゃいいのに、
応援に行っちゃうんですよね。
そんで、「寒い  寒い  寒いよぉぉ」と
ブツブツ言って、周りの皆に
「これ着てなよ」と、ジャンパーをかけてもらったり、
「これ飲みなよ」と、缶コーヒーをもらったりして、
迷惑な女だ・・・

DSC00163.jpg

3年生にもなると、ただの「玉追っかけごっこ」から
少しずつ、サマになってくる試合が見られます。
息子もセンターバックを務め、
  (と言ってもセンターバックが一体どこなのか
   どのような動きを主とするのか分からない母親
必死に戦っている姿を見せてくれます。

親もそれぞれ興奮状態
「いけぇぇぇ!! やったれぇぇ!!」
「突っ込めぇぇぇ!!  奪ったれぇぇ!!」
などと、「アンタ、ホントにお嬢様学校出身なの?」
と突っ込みたくなるゲキが飛び交います。
そこがまた楽しい。
「ごきげんよう」から
「やったれぇぇ!!」まで
スポーツは、いとおかし。


燃えます 子供のスポーツ観戦。




【2006/04/16 15:18 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
母子(父子)家庭の撮影
昨日、こんなメールを職場で頂きました。

「母子家庭なんですが、撮影お願いできますか?」

勿論です!! 喜んでお引き受けします!!

私がこんな事を言うのもなんですが・・・
この時世にお母様が子育てと仕事を両立されていらっしゃる家庭は
沢山あると思います。
それも立派に両立されている。
両親揃っているからと言って、子育てが万全かということは
ないと思います。
実際、父親が多忙で、家事も育児も母親が全面負担という家庭だって
あるわけだし、
その中でも働いている母もいらっしゃるわけだし。

母子(父子)家庭だからと言って
なんも遠慮も躊躇もしなくてもよいのだと私は思います。

私達、「撮影屋」は、
父親(母親)が何らかの理由で
大事なお子様のイベント
    運動会とか、学芸会とか、七五三とか
に参観できない時に
いわゆる代理(と言ってもお父様以上の写真を撮っちゃいますけどね。)としても
撮影させて頂きます。

女ばかりのスタッフ。
女性プロカメラマン。
女性プロヘアメイクアーティスト。
なので、
お母様も安心して下さり
色々と質問して下さり、リクエストして下さり、
御意見も下さり。

一家庭と連携して
大事なお子様の大事な思い出を撮影させて頂きます。

母子(父子)家庭の皆様
全面的にバックアップさせて頂きます。DSC00207.jpg

テーマ:シングルマザー - ジャンル:育児

【2006/04/14 11:04 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
スクラップブッキング
DSC00149.jpg

スクラップブッキングって知ってます?

このデジタル時代に、手作りとは
ちとマイナー
でも、すっごく可愛くて、愛情がたっぷりと
表現できる
写真を軸に、思い思いのアイテムを使って
塗ったり、張ったり、書いたり、
デコレートできるのです。

アートミューでは、撮影を依頼して下さった方に
お気に入りの写真を数枚選んで頂き
スクラップブッキングを作成させてもらってます。
DSC00151.jpg

     結婚式なら、こんな感じ・・・

これまた 好評!
 
写真だけで終わらせたくないという
アートミューの想いです。
せっかく撮影した「大事な写真」を
アルバムに張ってしまって置くのはもったいない・・とか。
勿論、写真を飾ってくださっている方もいらっしゃいます。
でも、これが一番多かった。
「スクラップブッキングをリビングに飾ってるのよ」
という、有難いお声
こんな声を聞かせて頂くと、
「ああ、嬉しいよ~~。頑張って作った甲斐があったよぉ」
と、デザイナー涙・・・


スクラップブッキングの教室もあるそうです。

お子様がいらっしゃる方は、こんなのをいっぱい
作って、
飾ってあげると
お子様、大感激!!
   ちょっと工作っぽいしね。

楽しいですよ。

テーマ:こどもと一緒に♪ - ジャンル:育児

【2006/04/12 10:35 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
バーベキューパーティ
昨日はいいお天気だったぁ。

こんな日に出かけないわけには行かないと
子供を連れて従姉妹と一緒に
スーパーで食材を仕入れてバーベキューパーティ?をしました。
DSC00167.jpg


これまた火を熾すのに一苦労
こういう作業は義弟に任せて・・・

私は臓物類が大好きなので(前にも言ったっけ?)
モツやハツやレバーやカシラやギアラや
タンやミノや・・・

子供の為にウィンナーや
とうもろこしや
焼き鳥・・・
焼きそば・・

なんて、
「食べろ  食べろ」
とやってたら
DSC00168.jpg

子供が1人、ゲロった。
と言っても、口の中に入れすぎで
咀嚼できずに・・
小4の子供が、
赤ちゃんじゃあるまいし。

「わぁぁぁ~~!!!  きったねぇぇ~~」
と息子が逃げ回ったりして
ビール箱の上に置いてあったビールを落としたりして

「何すんじゃい!! 大事な俺のビールを!!」
と、義弟がキレたりして

突風が吹いて、紙皿が飛んで
カルビの薄いのが、飛んでったりして
タレこぼれたりして
ウッドデッキに染みができて・・・

「ああああぁぁ  私のカルビがぁぁ!!!
 ずっと大切に育ててきた 肉薄のカルビがぁぁぁ」
と、妹が叫び

「知らんわ。己が肉薄が好きだなんて。
どうだってよろしい!!」
などと言われ・・・

まぁ、疲れました。
【2006/04/10 07:53 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
母の心、娘知らず
春休みも終わり・・・

子供が家に居ると居ないわで
大分、私のテンションも違います。

朝っぱらから、リビングでドタバタとボールを蹴られて
「こらぁぁ~~うるさい!!」
と怒鳴ることもなくなり、
パソコンで仕事をしている最中に
私の膝の上にいつも漬物石のようにずっしりと
乗っかっている娘も幼稚園に行き・・・

ああ、ありがたい~~~

とはいえ、今年小学受験の娘に付き合い
春季講習5日間は大変 疲れました。
悩みも多く・・・
先生も段々と厳しくなり、
と言っても、親に対して厳しくなるのですが・・・

家の娘は、早生まれで、
のほほ~~んとしていて、
動作も遅いし、
(それはそれで可愛いが)
でも、やんちゃで
(どないやねん)
すぐに落ち込んで、崩れて、さめざめと泣くし
(このへんは演技入ってると親は思ってる)

小学校受験の勉強を通して、
可愛い可愛いと育ててきた親ですが、
客観的に「ウチの子」を見ることができるのは
親としても勉強になります。



親として、どうもこのへん、私もいい加減だったと
いう所が
如実に子供に出るので
己の鏡を見ているような錯覚も起きます。
ああ、怖い。
母娘と同じリアクション取ったりね。

などの悩みを
同じ環境の親とビールを飲みながら
ああだこうだと
語り合うのが
私の唯一のストレス解消かな。

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

【2006/04/08 14:38 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
リカちゃん人形
DSC00203.jpg


銀座 博品館っておもしろいですよね。

もう何年も行ってなかったけど
旬のモノがたっぷりありますなぁ。

3・4日続けて銀座に仕事で行ったので
博品館もついでだからと覗いてみたりして。

そうすると、4日目にはディスプレーも変わっていたりして。
さすが
トイパーク。

地下一階に「リカちゃんハウス」があります。
DSC00204.jpg

女心くすぐります。
いい年こいたおばさんが、胸をキュンとするアイテムぞくぞく

そうそう、だって幼少の頃
リカちゃんハウスでよく遊んだものだ。
昔は今程、バージョンアップしたりして
購買意欲を掻き立てるような、そんな商売気がなかった気がする。
だからずっと
一つのリカちゃんハウスで遊んでいた。

リカちゃんと一緒に妹が持っていた
「も~も~ちゃん」
で、乳を搾って
リカちゃんに飲ませてたりしてた。
????    
乳牛のおもちゃで、牛乳にみたてた液体を牛のどこからかか
(場所は覚えていない)
注入すると、搾乳できるというシロモノ。

う~~ん。
なつかしい。

でもいつ見ても
日本人は「リカちゃん」なのだという気がする。
「バービーちゃん」は、私は
気が引けるなぁ。

テーマ:おもちゃ - ジャンル:育児

【2006/04/07 10:20 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(1)
撮影部隊大忙し
今日、入学式の方も多いでしょうね。
ウチの「撮影部隊」も入学式の撮影に朝から出払い・・・
DSC00216.jpg


私も朝5時半に起きて、小2の息子の弁当を作り。
   (今日が始業式)
スタッフらと打ち合わせ。
メール等の確認。
またまた慌しい日々が始まりました。

春はTVも番組改正で、タレント撮影もいっぱいあるので
カメラマンはすったもんだです。
体調管理が大変重要です。
と言っても、若い女性は用もないのに夜中だらだらと
起きている傾向が・・・
そして寝不足で体調不良とか。

やめてくれいっ

でも、私も10代、20代の頃は確かに
六本木で朝までお酒飲んだり・・・
ゲイバーでバカ笑いしたり・・・
夜中までなんだかボリボリ食べたり
ワイン飲んだり・・
そんなだったなぁ。

という過去もあるが、やはり仕事は仕事。
お客様はお客様。
ということを色々含めた理念で
アートミューは活動してます。

今日の晴れ舞台。
本当におめでとうございます。
【2006/04/06 09:06 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
天狗伝説
足柄にある大雄山という山に行ってきました。
DSC00064.jpg

  これは天狗の下駄です。

ここはカラス天狗が住んでいると言われている らしい・・・

DSC00063.jpg

  これが一番デカい天狗の下駄

ここに来ると子供達は「いい子」になります。

悪さをした子は、カラス天狗が山から下りてきて
さらいに来ると信じているからです。
だもんで、私も時々、子供に
「天狗」を武器に使う時もあり・・

9時過ぎてもお眠りしなかったりして
お調子に乗ってるときは
「ああ~、もうそろそろ、天狗が山から下りてくる時間だなぁ。
あれっ。何か外から下駄の音が聞こえる。
悪い子を探しているのかなぁ」
などと耳を澄ませたりしちゃうと
効果覿面!!

ありがたや。
天狗様

去年他界した父が、よくここの大雄山にお参りに行ってました。
父を偲んで、お参りに行きました。
DSC00066.jpg


ウチの子供も毎日お祈りしています。
私の父と母に。
(母は54歳で癌の為他界しました。)

都心からはちと遠いですが
また来ようと思います。

父を偲んで。

子供の悪さ抑圧の為に。
【2006/04/05 11:14 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
女性カメラマン
先日、学生さんの写真展を覗かしてもらいました。

皆さん、ポリシーを持ってる写真が多かった。

儚げであったり
力を感じたり
アンニュイだったり・・・

プロじゃなくても、
写真が好きで
人が好きで
動物が好きで
綺麗なモノが好きで

セミプロも沢山いるんだなぁと
つくづく思いました。

現場に出ると、セミプロとプロの差がはっきりと
如実に現れてしまいますが。

写真が好きで、
人が好きな
女性の方

アルバイトしませんか?

ご連絡待ってます。

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

【2006/04/04 11:20 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ラブ&ベリー
DSC00102.jpg

富士山も美しいですよね。
春を感じます。


銀座のトイパーク(博品館)に行きました。

昨日は日曜日だったので、人で溢れかえっているかと
思いきや。
そうでもなかった。
天候のせいだろうか。

4階のゲームコーナーに
恐竜キングと
ラブ&ベリーをやりに行きました。

このエリアだけは、人がごったがえしていて
ムシキングのバトル大会?みたいなモンをやっていました。
マイクをつけて絶叫しているお兄さんが
実況中継をしていて
ただならない雰囲気・・・
そこまでエキサイトして盛り上げなくても・・・

そんな横でちまちまと恐竜キングをやる息子。
やっぱり人気は最上、ラブ&ベリー。

娘はまだ小さいので、おしゃれのセンスもイマイチ・・・
ドレスアップして舞踏会に行くのに
ピンクのスニーカーを履かせたりしているし・・・
タンバリンもうまくピント合わないし・・・
すぐ終わっちゃうし・・・
また並んで
他のお姉ちゃん達は、さすがのカードの品揃えと
ファッションセンス
タンバリンの上手さで
長~~~~いし・・・
やっと終わって、娘の番でも
すぐ終わっちゃうし・・・

こんな女心をくすぐるゲームが、
一回100円で流行っているから。
恐るべしSEGA

テーマ:オシャレ魔女 ラブandベリー - ジャンル:ゲーム

【2006/04/03 10:55 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
大崎ゲートシティ
大崎ゲートシティは、駅前にあるいわゆる駅ビルです。
そこのB1階の広場は結構魅力的。
天井が突き抜けて高く、声も響かず、開放感もあり、
オープンしたての頃は、赤ちゃんだった子供を連れて
よく行きました。

昨日、そこでお友達と待ち合わせして
ランチをしようと約束したのだが。

なんちゅう席の取り合い

戦いだった。

OLのお姉ちゃんが、スーパーで買って温めた弁当と
ペットボトルのお茶を持って、
席が空くのを今か今かと待っておる。

そのすさまじさったら・・・

だもんで、子供が
「あっ、あそこの席あいたよお~」
とか叫んだものなら
獲物を見つけたハイエナごとく、群れをなして
ダッシュする
当然、子供は小さいので早く行こうが、
テーブルにタッチしようが、
負ける・・・・

45分待ってみた。

最終的に私が出て行き、
勝ち取った。

戦いすんで日が暮れて・・・

ゼエハア・・・ ゼエゼエ・・

食欲も失せ、お茶だけをガブガブ飲み干してしまった。

恐るべし。
席争奪戦。

久々に燃えてしまった。DSC00132.jpg

    上から空いたテーブルを見つけて指示を送る子供・・・

テーマ:こどもと一緒に♪ - ジャンル:育児

【2006/04/02 09:32 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。