FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
お受験写真
「撮影屋」アートミューの8月は、お仕事一休みです。

秋から、ブライダル関連の撮影などが、シーズンになります。
6月も忙しいのですが、秋シーズンも結婚式をされる方も
多いです。
ウチのような女性カメラマンの撮影の需要も多く、
お友達の結婚式にお呼ばれしている女性は、
自宅で女性ヘアメイクアーティストや、女性ネイリストに
綺麗にしてもらい、いざ!現場へ!!というお客様も
沢山いらっしゃいます。

そんな秋シーズン前の一休みですが、
後半から、
お受験写真の撮影が、入ってきます。
私も息子で経験していますが、
願書に貼る証明写真を、ご自宅のソファなどに座って頂き、
撮影をするほうがリラックスして、
子供も「いいお顔」をするからです。

家族写真なども
やはりご自宅で皆揃って、撮影されるほうが
皆さん、「いいお顔」です。

公園など、緑をバックに(緑は相当ボカしますが)
起立してお写真を撮っても、これもなかなか「いいお顔」
されます。

子供の髪を整え、
白のポロシャツや紺のパンツ、あるいは
紺のワンピースを着せて
「さぁ!スタジオ予約してあるから、受験写真撮るわよ!」
と、お子様を連れていき、
「さぁ!いいお顔してね。
キリッとしたお顔しなさい!」

と、言ったところで、
お子様は・・・緊張で・・・無理です。

やはり時間をかけて、カメラマンに心を少し預けて頂いて、
そこから、「いいお顔」が生まれるのだと思います。

そんな訳で、
結構、忙しく、
お受験母口コミで、
アートミューを使って下さいます。
    アートミュー www.artmiu.com
スポンサーサイト
【2006/08/10 15:57 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
マリノスVSセルティック
日産スタジアムで
マリノスvsセルティックの親善試合を観に行きました。

「俊輔~~!!」
の呼び声高く・・・・
しかし、時差ぼけなのか、
セルティック側の私達は、つまらない試合でした。

最後に後半引っ込んだ、中村俊輔がユニフォームを脱いで
ファンにあげていた。
そうよね。
だって、アナタを観に来たファンが沢山いるのだもの。

そして、私はカメラを取り出し
シャッターを押した・・・
チーーーーン・・・
バッテリー切れ・・・・
いいのか!! そんな準備不足の女が
「撮影屋」アートミューの代表で!!!
やっぱり、私はカメラマンにはなれない。
全てプロに任せて、私は肉にならず骨でいる・・・


でも、
売り子の売る、ビールって、ぬるくて嫌・・・
もっと活気よく、生をシュワーって、できないものかしら。

この暑さの中、
私の友人であるカメラマンが
セルティックゴールサイドから、プレスで撮影をしていた。
頑張ってました~~
お疲れ様です!!
そんな私は、ぬるいビールをガブガブ飲んでました。
エヘヘ・・・
【2006/08/04 10:56 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
亀田興毅
昨夜、7時半からTVに噛り付いて見ていたけど、
まぁぁぁ~~ フリが長かったわぁぁ。
引っ張って、引っ張って、
8時半スタートかいな。

私は、彼のビッグマウスが好きではないのですが、
(実は好青年だったりして・・それは分かりません)
それで、マスメディアが彼を乗せて、人気があるというのも
否めません。
だからこそ、実力を!!
と見せ付けて欲しかったな。

根性はすごいと思いました。
泥臭くても、人間同士の打ち合い、動物同士の戦い
それは真剣に応援してました。
でも、あの判定はなぁ~~  一抹の寂しさが。
勝負って、特にプロの戦いって、
全く別の聖域だと思ってるので、
「違うと思う」
と、素人ながら思ってしまいました。
残念・・・
でも、
彼の父を想う気持ち、
家族愛には
泣いてしまった。
きっと、男の子を持つ父親は、皆
感動しちゃったのではなかろうか。

父子の理想を垣間見た気がしました。

だからこそ、次回は
更なるハングリー精神で、男を磨いていって欲しいと思います。
残念な結果だと、世間に言わせた試合ではなく、
黙らせてくれる、そんな試合を
期待してます。
【2006/08/03 10:58 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
フットサル
炎天下の厚木河川敷にて
ママさんフットサルの試合に参加しました。

はっきり言いましょう。
ピッチに入ったら3分持ちませんでした~~
こんな私でも
学生時代はバスケットで結構いい大会まで出場し、
毎朝5キロは軽く走り、
結婚しても超ハードなエアロビクスをしゃあしゃあとこなし、
子供をはらんでも臨月まで毎日1キロクロールで泳いでました。
・・・・この自慢めいた言葉が全くの偽りに聞こえる・・・

なんてハードなスポーツなんだぁ
サッカーって

しかも痛い
すねあてをしていたにも関わらず、蹴り食らわれて
青タンが脛を覆っているではないか。
下半身しか使わないかと思いきや
肩や腕が筋肉痛で
たまらん・・・

しかも地元の茶髪系のママに
いてーんだよ!コノヤロー!
と罵られ・・・
えっ?!
私に言ったの?!
トラップしたから?!

しかも、体系は粒揃い・・
体当たりして、ウチのチームは空中回転していた。

こんな・・・ハードな・・・・

観戦していた子供達からは、野次の嵐・・・
日頃の鬱憤をここで晴らそうとしているようだ。

こりごりです。
【2006/08/01 08:13 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。