スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
仲間はずれ
昨夜、娘の幼稚園の同じクラスのママからお電話を頂いた。
とりたてて仲がいいわけでもなく
ご挨拶程度のお付き合いだけだったので
「まさか、ウチの娘がお友達に何かしでかしたのでは・・」
と、ギョっとしてしまった。

話は全然違って

どうやら自分の子供とそのママ(電話をくれた方)が
仲間はずれになっているという。

何故、私を頼ってきたのかというと
「○○ちゃんのママが、あのママは顔が広くて話が分かるから
仲介に入ってもらえばいい」と
おっしゃったらしい。
が・・・
私は、顔も広くなければ、情報通でもないので
さて、どうしたものだと困惑してしまった。

彼女の悩みは深い。と私は思う。
そんな事(仲間はずれ)があったという事自体知らなかった私。

ただ、そのお友達は女の子なのに
まるでやんちゃ坊主というか、
暴力的というか、
ワガママというか、
そんな情報は、友達同士で飲み食いしているときに
話題として何度か上がったこともある。

その全ての原因は、母親の甘やかしにあると
暴力を受けた子供の親が結託して
「仲間には入れない」となった次第で・・・

そうかぁ。
私もよく事情は分からぬが、
子供の育児の問題に他人が突っ込むのはどうかと思うけど、
その子供がした事によって、それが事実であったり
相手の子供を傷つけたりしてしまったなら
それは、母親としての「最大限のフォロー」はしなくては
いけないと思う。
コミニケーションができないと、どんどんと悪い方向に
事が運んでしまって、収集できない状態に陥ってしまったら
親も子も、こんなに不幸な園生活はないなぁと思います。

そんな話を延々と2時間もしてしまいました。

電話を切った後、子供がいつの間にか
歯を磨いて
トイレを済ませて
さっさと寝ていたので

えらいなぁ~~  私がいなくても大丈夫じゃん
と、少し思った。

子育ては、大変です。
親も日々勉強で・・・
でも、ひとつひとつクリアしていけば
こんなに楽しくて、満ち足りた事は、そう滅多にあるもんじゃないと
思ったりもします。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

【2006/04/22 11:37 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<息子の快挙 | ホーム | 溶岩浴>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2006/04/22 19:24】
| | #[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://artmiu.blog43.fc2.com/tb.php/61-e143200b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。